焼きたくない人のUV対策

美容

焼きたくない人のUV対策

今回は焼きたくない人のためのUV対策です。日差しが強い季節になってきました。皆様は、UVケアはされているでしょうか?お肌へのダメージを予防して美白を保ちたい方日焼け止めクリームの塗り方をご紹介します。

日焼けクリームの塗り方

  • 日焼け止めを塗る前にしっかりと保湿をします。
  • 適量を取ってむらなく伸ばします。この時、手の甲に載せてから顔や体に塗ると手の甲にも同時に塗れるので無駄がなくなりおすすめです。
  • 量が少ないと効果が得られないのでたっぷり塗ります。
  • 汗をかいたり、お肌をタオルで拭いた場合は塗りなおしましょう。

顔の高いところに日焼け止めを置いていくと効果的です。

SPF PAとは

焼きたくない 人の UV 対策
焼きたくない 人の UV 対策

SPFは紫外線B波 PAは紫外線A波です。SPFは「SPF50」等と表示され、PAは「PA++++」等と表示されます。いずれも+が多いほうが効果が高くなっています

妊娠期のおなかまわりや産後の肌の引き締めケアに

紫外線B波

肌が赤くなり日焼けの原因になります。

紫外線A派

しわやシミの原因になります。肌の奥まで到達する性質をもっていて、雲やガラス窓もすり抜けるので曇りの日や家の中にいる時も注意が必要です。

SPF(B波) PA(A波)
SPF10 (日常生活) PA+  (日常生活)
SPF20 (通常のスポーツや旅行等) PA++ 
SPF30 (通常のスポーツや旅行等) PA+++ 
SPF40 (炎天下でのスポーツなど) PA++++ (炎天下でのスポーツなど)
SPF50 (炎天下でのスポーツなど)  
SPF50+(炎天下でのスポーツなど)  

SPF50+ PA++++ 等それぞれ組み合わせがあるので用途に合ったものを選択しましょう。

白浮きしない+お湯で落とせる【アロベビー UV&アウトドアミスト】

最近の投稿

待たずにPCR検査ができる クイック検査センター 仕事帰りに気軽に検査ができる
画像加工アプリCanvaを使って年賀状を作ってみよう!!年賀状作成編
お菓子おすすめランキング(ロッテ編)2022年決定版
確定申告を簡単に終わらせたい個人事業主の方必見
Canvaを使って画像を作ってみよう!!アイキャチ画像の作り方をご紹介します

コメント

タイトルとURLをコピーしました